ニコチンソルトとは?

ニコチンソルトはタバコ葉由来のニコチンと有機酸からなる化合物です。フリーベースのニコチンと比較して、ニコチンソルトは分子構造が安定しており、血液への吸収率が高いのが特徴です。(実際の煙草に近い吸収率)

従来の(フリーベース)ニコチンとの違い

ニコチンソルトの安全について

ニコチンソルトはフリーベースニコチンと大きな違いはありません。フリーベースニコチンと比較すると経皮吸収はしづらいものの、注意して取り扱わなければならないことに変わりはありません。ニコチンソルトのphは低いですが、加熱、気化することによってphレベルが高くなり、ニコチンが遊離されて血液中に吸収されるようになります。

ニコチンソルトの使用について

ニコチンソルトはPODタイプなど、低出力のデバイスでの使用を推奨します。ニコチンソルトの添加量が多すぎると、コイルが焦げやすくなるため注意が必要です。

ニコチンソルトのメリット

ニコチンソルトのデメリット

滑らかな喉ごしで吸収効率が高いため、高濃度では急性ニコチン中毒になる可能性が高まります。
(短時間に大量摂取すると、めまい、吐き気、息苦しいなどの症状が出ます。吸引をやめて少し休憩すれば症状は緩和します。)

高い吸収効率で高濃度での吸引がしやすいため、高出力デバイスでの使用は控えてください。

高出力デバイスの場合、VG高めのニコチンリキッド(3mg以下)がニコチン中毒を防ぎ、味もよく出ます。特にフルーツ系のリキッドは、まろやかで美味しい味が出ます。

ニコチンソルトに適したリキッド

吸収効率が高く、高濃度での吸引がしやすいため、リキッド消費の少ないデバイス(POD、クリアロマイザーなど)での使用を推奨します。
PODは出力が弱いため、リキッドの風味、煙量が抑えられます。そのためすべてのフレーバーが美味しく吸えるわけではありません。
単一フレーバーは味が再現されやすいですが、複雑なフレーバーはうまく再現できないかもしれません。

複雑なフレーバー、クラウドベイプを楽しむのであればMOD、サブオームタンクの組み合わせ、PODは禁煙補助手段の一種として割り切ってお使いになられることをお勧めします。

ニコチンソルト イーリキッド全てを見る

ニコチンソルト イーリキッド

HiLIQ ニコチンソルトイーリキッド

¥3,690¥4,120

ニコチンソルト イーリキッド

HiLIQ Bright Lights ニコチンソルト

¥3,690¥4,120

ニコチンソルト イーリキッド

HiLIQ Apple ニコチンソルト

¥3,690¥4,120

ニコチンソルト イーリキッド

HiLIQ Flamingo ニコチンソルト

¥3,690¥4,120

ニコチンソルト イーリキッド

HiLIQ WILD SOUL ニコチンソルト

¥3,690¥4,120

ニコチンソルト イーリキッド

HiLIQ BUMBLE BEE ニコチンソルト

¥3,690¥4,120